逢人青春記

アクセスカウンタ

zoom RSS 明日をきっと、迎えに行くよ。

<<   作成日時 : 2010/05/11 14:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12



早いものでラオスに着いてから
来月にはもう半年に一回の総会を経験。

つまり、1/4が終わろうとしている。

今の任地に着いてからは、
まだまだ時間が浅いけど、

最近感じる、何かしらんけど、モヤモヤ感。


何やろう、何やろう、


青年海外協力隊というひとつの夢を達成し、
そして今、その上に立っている。

自分がここに来て何か少しでもできたらいいなと思ってきたけども

途上国の人を助ける っていうのはおこがましい。

だけど、少しでも力になれればって思ってた。

活動も、

授業中やのに教室に入らんと外でくっちゃべってる先生や

生徒に注意しやへん先生、

カンニングを容認する先生、

そんな先生に 腹立てる自分。

なんでなんで? って質問攻めばっかりする自分。

意に介さない先生。

そのくせ

「なんで生徒はテストで点数取れへんねやろ?」

って先生聞いてくるから


「それは、先生の教え方が下手やからや」

ってズバッと切り捨ててしまった自分。

せっかく質問して意見求めてくれた先生に、

授業への苛立ちから寛容になれんかった自分。


そして、

最終的には「じゃあお前授業してみろよ」

って言われる。


それは、したい。できるなら、したい。

けど できない自分。したくない自分。

だって、それはお前らがせんなん意味ないやろって思うし。

ただのマンパワーとしては 入りたくない。

そんな意地が自分の中にあったみたい。


てか、

何で、こんな授業が成り立ってないことを棚に上げて、

生徒がすべて悪いみたいな顔して、

お前らは授業中に「演習の時間」とか言うて教室にも入らんとさぼってんねん!!!


甘えんなーーーーーー!!!


と、叫びたい。 甘えんなーーーーー!! っていうラオス語が知りたい。


けど、

最近ようやくちょっとわかった。




あぁ、

ラオスの人、別に困ってないんや。



って。

先生も 生徒も幸せそうやし、

快適そうやし。

そうか、

これはこれでいいのかな。

こうゆうライフスタイルで生きてきたんやから。

外人がいきなり来て

あれやこれや言うことは、間違ってるんかな。



けど、それで納得してもうたら自分の来た意味ないやん?


けど、だからって俺は日本の教育(しかも進学塾)しか知らんから、

それを伝えるしかないやん?


しっかり伝え切れれば、

言う通りにしてくれれば、

生徒の学力を伸ばす自信は、 ある。


拙い塾講師4年の経験から来る直感がそう言ってる。

経験した人はわかると思うけど、

「あぁ、こいつらならまだまだ伸ばせる気がする」

って授業して思うときあるやん?

あの感覚がビンビンさ。



けど、果たしてそれをここの人が望んでいるかといえば、

そうではないみたい。



ラオスには受験がそんなにないし、

勉強をがんばった末に行き着くもの って、実はあんまりなかったりする。


都会に出て働く人は限られてるし、

だいたいは家で農家継ぐ。


これから、世界的にもっともっと経済成長が続いて、その波及がラオスに来た時に、

きっと必要になるやろうけど、

そうゆう先見の明は持ち合わせてない。


日本はやっぱり受験があるから 勉強しやなと思ったんやろうし。

そのある種の強制力が最初にあったから、

勉強に取り掛かることができて、

最後には、学ぶことに楽しみを覚えるんやろう。

そして学校、塾関係なく 教師になる人はそこに「楽しさ」を見出してる。

その感情が、ここには無い。


だから、、、、


正直、やりにくい。


どうする?


そういった話合いの場を持つべく、

ラオス現地中学小学校に直接入ってる人たちを集め、

理数科教員学校隊員会議を開催。

いろいろと話合いました。


けど、もうこんなに長くなったので、

続きはまた明日ということで。。。


結論から言うと、そうゆう精神的な部分まで話し合う時間が無かったんよな。


だから、

何かアドバイスしてくれる人がいたら、

大歓迎です。

メールでもください。


最後に、
ちょっと長いけど、
引用 します。(前もmixiで一回したことあったなぁ)

ほんっといい歌。


夢番地/RADWIMPS  ****************************************************

画像



昨日に夢を託せば後悔で

明日に夢を託せば希望で

でも

今日の僕に夢を託して 何になるの?

だから

うずくまって 閉じこもって 明日を待っていたんだよ

だけど何で?

明日になってみれば 

今日がまた始まるの?



未来のために今があると 言われても僕は信じないよ

だって 今のこの僕が 昨日の僕の未来

今に甘んずる事なかれと 言われても僕は笑えないよ

だって 今のこの僕が 誰かの夢見る未来



叶えたい夢ばかり数えて

叶えた夢は泣きながらきっとどこかへ


僕はきっと 今 いつかの夢の上に立っているんだね

僕はきっと 今 誰かの夢の上に立っている



叶えた夢の数を数えよう

叶わない夢はきっと誰かがどこかで


誰かがきっと僕の夢を叶えてくれてる

僕もきっと誰かの夢を叶えてる

僕はなんで立ち止まって明日を待ってたんだろう

明日はきっと

明日をきっと 迎えに行くよ

******************************************************************************



昨日(過去)できなかったことを悔やむばかりで、

明日ばかり夢みている自分。

今ココにたどり着くために 歩いてきたものを 思い出せたらな。

ちょっと自信になると思う。

待つだけやったら何も変わらん。

何でもいい、動き出そう。

明日を、迎えに行きたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
『教えるとは、教えられること』
って、僕の教育実習の先生がよーゆってたわ。別に本文と関係なかったけど、好きな言葉やったから(笑)真似してみた♪
何か、勇太に比べたら、全く何も考えてないんやけど・・・お互い焦らずにね〜☆
スカイプしましょ^^☆
ひっしー
2010/05/11 16:08
ストール仲間の光一です☆

俺らが何もしなくても、幸せそうだと迷うよね。日本のやり方を押し付けていいのかなって。

押し付けるでなく、相手のライフスタイルに上手く日本の効率性とかを上乗せして、10年後とかの彼らが感謝するようなオリジナルスタイル作らなきゃって思うけど、やっぱ何より忍耐力が大事だよね。

最近、何にでも当てはまるけど「絶妙なバランスを作れる人間」って凄いなって思うんだ。
俺はそういう絶妙な教育現場を勇太くんは上手く作れるって気がするよ、ただの直感だけど。

あと4分の3、粘って我慢して、よりその地に合った将来性のある教育現場を作り上げてね。
日本の若造が分かった口聞くなって思うかもしれないけど、俺マジで応援してるから!
光一
2010/05/11 18:59
ゆうたがいる周りの人という観点での環境。
今のゆるい感じに慣れた生徒と、そのゆるい感じを創り出している教師。そんな環境を変えることは難しいと思う。その状況でもゆうたが一生懸命な姿があれば、その姿を見て周りの教師がかわって、生徒もかわるんやないかな、少しずつでも。
ゆうたが頑張っている姿を想像して、自分も今の環境を少しずつ変えれるよう行動でしめします。
あんさん
2010/05/11 19:49
そうなんやよね、望んでない。幸せそうやからね...。でも最近は望んでないって言ってたら何もでけへんなーとも思う。確かに望んでないけどニーズの開拓?こんな世界もあるねんで?って教えてあげることも大事かな?って。ひっぱてくというか...。でもまたそのひっぱてく先が俺は今後の世界がどうなるかわからんから自信もてないこともあるけど...。でも最近は体育の先生のほうから指導法を教えてくれって言われた。やっぱ自分のこと尊敬してくれるような人間関係ができな話になれへんのかもな。
イサオ
2010/05/11 21:10
あーーーーーーーーわーーーーーーーカーーーーーるーーーーーーーーー。
すーーーーーーっごいわーーーーーーーーかーーーーーーーーるーーーーー。


わたしにはアドバイスなんてできません。
ただ、共感するのみです。
でも、同じよーーーーーに悩んでる人がいるってだけでも、ちょっと救われるへん?
aijin:泰
2010/05/11 22:08
お久です。
いろいろ悩んでるようだね。
でも、その悩んでるってのがいいんだと思う。
考えて考えて考えて、
自分なりの答えを出せばいいんだと思う。

とりあえず日本式は通用しないんじゃない?
かと行って現地流でやってたら、
勇太君来た意味無いでしょう?
その間だよw

あと、将来役にたたんないから
不要なんじゃなくて、
普通に新しいこと知るのは楽しいことだと思う。
こういうこと知ってると、
こういう楽しさがあるよって、
そのきっかけが伝われば、
後は自分から知りたいって思うようになると
思うのだが。

ちなみに教育に関してはド素人です。
適当に読み流してください。
ヒデカズ
2010/05/12 00:43
農業でも色んな知識あるんとないんでは作業の効率とか、作物の育ち具合とか、流通とかも関わって最終得られる利益が結構違ってきたりもします。
数学はこうゆう公式があってってゆう感じよりも、こうゆうこと知ってたらこうゆう時に使えるよみたいなんあればもっとわかりやすいかもですね。
イヤ…わかんないですけど。すみません。
けど中学校のときにならった一次関数も結局は需要曲線、供給曲線を表すものやったんやって大学入ってから気づきました。
そんなんあったらもっともっと身近になるかも!!
頑張ってください♪
taku
2010/05/12 01:11
ひっしー

そうやんな。教えられるつもりで行く っていうのはずっと言われてたし、思ってることなんやけど、
変なプライドがそれを拒否してるのも事実。
早く投げ捨てなあかんなぁ・・・。

光一
日本の若造って。
いや、俺もまだ若造のつもりですが、何かw?
絶妙なバランスを取れる人間。
そんな人間になりたい。確かに。
忍耐力ってのは、実は俺が一番苦手なものやわ・・・。
けどいつまでも下向いてられへんし、前向いて進んで行くわ!!

あんさん
少しずつ少しずつ。
急な変化を求めたらあかんのはわかってるんやけど、その少しずつが・・・ほんまに変わってくれるのか不安。
けど何はどうであれ、一生懸命やるしかないんやもんな。
やることもちょっと具体化してきたし、
いっちょがんばってみるわ!

イサオ
こんな世界もあるんやでって見せることか。
確かに俺の作る試験問題とかは、
先生達がおもしろがってくれる。
生徒達は、嫌やろうけどw
けど、まずは認められることやんな。ほんま。
それはまだまだやわ・・・。
イサオの日記にもいろいろと勇気付けられてるわ。また近況楽しみにしてるわなー

泰葉
ほーーんーーまーーーにーーー
多分、今の時期ってそんな時期なんかな。
どーーするーーーんーーー みたいな。
けど、みんながそう悩んでるって思えば、
がんばろって思えるわ。うん。
泰葉もいろんな子供に出会って、いろいろ考えてるみたいやな。
その子達、救えるようになればいいな。
救えるってのが間違ってる表現かもしれんけど。。

勇太
2010/05/13 21:20

ヒデカズ
そんな、そんな。ヒデカズの文書を読み流すなんて恐れおおい。
「その間」をどこにつけるか。
多分頭で考えるんじゃなくて、一生懸命してたら勝手に行き着く場所なんかな。
がんばるっす、ありがとう。
てかラオスまた来てんな。
バンビエンにはまりすぎやないw?

taku
なぜ謝るw?
そう、こっちの授業は身の回りに結びついていかない。ほんまに教科書の数字をそのまま追うだけの授業。そこに、少し実世界に結び付けてあげる工夫ができればいいよな。。。
俺もまだまだ数学に関してはド素人で、
そうゆうアイデア少ないから・・・。
まずは俺自身も勉強しやなあかんな。

みんな、いろいろアドバイスありがとう!!
同じ空の下、場所は違えど、お互いがんばろうな★
勇太 続
2010/05/13 21:21
ゆーた君の記事とたくさんのコメントを読ませてもらって、なんだか涙が出そうなくらい共感したよ(;_:)
あたしも最近ずっとモヤモヤしてたんだ〜。
「どうしたら子供の為の幼児教育を伝えられるんだろう。。。?
あたしってここの人の為になってる?
いつかはあたしの伝えたいことが伝わる日が来る?
でもそれっていつ?
そもそもあたしはここの人達に必要とされてるの?」
って、答えの見つからない疑問を自分に問いかけたりして。。。
だけど、自分だけじゃ無いんだな〜
って思うだけでも気持ちが少し楽になったよ。
答えはもしかしたら何年も先に分かるのかもしれないし、ずっと分からないままなのかもしれないし、それは今はまだ分からないけど、自分のやってることに無意味なことは無い。そう信じて頑張らなきゃね♪
同じ空の下、がんばろう(*^_^*)
ゆっこ
2010/05/15 06:54
あ、「書」もらってない・・。
この歌、あたしも好き!今、自分が夢見てきた世界の次に来てしまってんの。はじめ「やべっ先のこと考えてへんかったしぃ」って不安になったけど、今は、自分が立っている場所が、誰かの夢見る世界になればいいなって思って毎日頑張ってます♪
M先生
2010/05/15 16:39
>ゆっこ
うん。必要とされてるんかな?って問いは、
きっと答えなんて出ないまま終わってしまうんかもな、この2年。
俺がいなくっても、きっとここの人の生活は変わらんやろし、むしろ俺がいても変わらん。
そんなん、どこに意味があるんやろうなぁ
なんて出口の無い迷い道。
まぁ 少しずつ進むしかないさな!!
一緒に悩もう!!同志!!

>M先生
この歌けど、ちょっと共感できないところもあったりする。
「誰かがきっと、僕にとっての夢をかなえてくれてる」
って、 それはそうやけど、
それは俺が叶えたい!!! と思うわけ。
だけど、自分の立ってる場所が誰かの夢見る世界になってるなら、それを少しでも伝えていきたいなと、思うわけです。
勇太No3
2010/05/15 19:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
明日をきっと、迎えに行くよ。 逢人青春記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる