逢人青春記

アクセスカウンタ

zoom RSS 一度でも妥協すると、二度と今の場所に立てへん。

<<   作成日時 : 2010/05/13 21:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

前の日記では、多くのコメント、メッセージありがとうございました。
協力隊のみんなはもちろん、日本でがんばる仲間もみんなも同じように悩みを抱えているということがわかった。どうすればいいのか、悩んでるだけじゃなく、何か具体的に一歩動き出さんなんあかんなぁと、少し前向きになれた。ありがとう。
自分がここに何をしにきたか。「生徒の学力を上げて受験でいい点数を取らせてあげる」ためにきたんじゃない。教育の楽しさ、というとかなり大げさやけど、何かを伝える楽しさ、何かを受け取る楽しさ。そうゆうものを少しでも与えたいと思ってきたんだと改めて確認させてもらった。軸がブレないように、やな。ほんま。
 とはいうものの、来週から始まる期末試験。カンニング、許させません。絶対に。俺は俺のスタイルがあるから、だからそれは押し通していきたい。一旦妥協点を見つけると、ズルズルいってしまいそうやしな。

一度でも妥協すると、 もう二度と今の場所には立てへん。
でもな、失敗なら 何度でも立てるんやで。         / きむ



 さてさて、前に言ってた理数科教師の会議ですが、はじめにJICA側に話を通していたからか、案外あっさり承認されて実現されました。
4ヶ月目にしてはじめて何かを申請して承認され、実現という「仕事」をしたという感じで、少し達成感、あり。へへ。

とはいうものの、やっぱり問題点を挙げるとキリが無く、最終的に2日だけやと時間が足りなくなり、全体を見る前に、ひとつのことに焦点を絞って小結論へともっていった感じの会議で、自分の会議マネージメントの無さを悔いる結果になってしまった・・・。

 とりあえず、みんなで問題を出し合い、それを系統別にまとめるところからスタート。
約83個もの問題点があがり、まとめるのにかなりの時間を要する・・・。

画像



 その後、PCM手法(村落開発研修でやったやつ)を使い、問題点を1つのツリーにし、解決策を探る。が、不慣れなため、こちらもかなりの時間を割く。。。 最終的に専門家の方の力を借りて、何とか一部完成。国の予算を動かしたり、教科書の改訂に踏み込んだり、できるならしたいけども協力隊の力ではどうにもならないものもあるため、協力隊のできる範囲で影響力のあるものとして、先生に重きを置いた改善策を提案する結論になった。
 小さなできることからコツコツと。 やな。

じゃん。
 ひっさしぶりに頭を使い、やたらと疲れた2日間の結果。
 みなさん、専門家の方々 感謝です。 次もがんばろっさ。

画像




 何はともあれ、漠然と大きな壁が立ちふさがっていた状態から、「ここを集中的に攻めていこうぜ!」と壁を壊すSPOTを統一し、協力隊教師隊みんなで進めていけそう。そこがこの壁の急所になっていたらいいなぁ。
まぁまだまだ多難な道ではあるけど・・・。とりあえず、動き出します。 うぃ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
おーーーーーー
久しぶりにゆーたの写真だー!!!
元気そうじゃあん

ちなみに、わたしのスカイプの写真かえてみたの!
みてみて

たくさん失敗しながら大きくなって生きましょうか。


yasuha
2010/05/14 06:01
11班講座委員だよ。
すごいね、ゆうたくん。PCMとかほんとにやったんだーでも、職種変更!?
いろいろ大変だったのかな。でもゆーたなら大丈夫だね!私も頑張んなきゃと思った。今の私は妥協ばかりだぁ
yuu
2010/05/15 00:07
>yasuha

なんでそんなウキウキ?
skype見たけど写真見れんかったでー。
なぜ? 失敗はたくさん。成長していきましょう。

>yuu
9班講座委員より。うん、懐かしさマンパンやな!
職種変更するかどうかの微妙なところ。
まだ村落のままやけどな〜
日本人って責任感がほんまにすごいなと思った。
こっちに来てから「まいっか」の世界が多すぎる・・・。
ゆうちゃんのblogは?
勇太
2010/05/15 19:30
スカイプ写真はB69のつよしさんとの写真にしちゃったのね。久しぶりにB69のブログ見たらなんか、めちゃ懐かしくなったわ。
つよしさんの写真もダウンロードしちゃったよね
yasuha
2010/05/16 08:29
おーPCM手法(^^)!!


カンニングさせないは「子供にズルする癖がつかないように」って実世界に繋がるし大事だよね。


今年に入ってからじわじわと俺も農村開発に行きたくなって来ました…。
光一
2010/05/17 12:17
こんにちは!
新人研修中みたいな写真、懐かしくなりました。
限られた時間の中で多くの人を動かして議論をまとめるのって難しいよね。がんばってね。
動かせない軸って言うのを大切にしてください。
ところで3月くらいに送ったgmailのメールって届いた…?
マナ
2010/05/18 03:05
>やすは
うんうん。すごくわかるわーー
なんか沖縄の写真、癒されるよなぁ。
めちゃくちゃ懐かしくなる。。。
けどあのころのメンバーはもうほぼおらんのかな。
また2年後いけたらいいな!

>光一
なぜカンニングがいけないのか。それを確り先生達に問いたいな。それがセコイことだとわかって欲しい。努力する意味をわかって欲しい。
ただそれだけ。
現場での協力。俺は思ったより、大変・・・。

>マナさん
確かに研修でやった感じですねw
苗場が懐かしいです。
そして、全然力がないなと実感してしまいますね。。。
ところでメールですが、届いてないような気がします。。。
届いてる場合は必ず返信してると思いますので…。
勇太
2010/05/20 14:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
一度でも妥協すると、二度と今の場所に立てへん。 逢人青春記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる