逢人青春記

アクセスカウンタ

zoom RSS アーチャンの日

<<   作成日時 : 2010/10/15 22:31  

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 5

ここラオスでは、10月7日に祝日があります。

それは「ワン・クー」と呼ばれ、直訳すると、「先生の日」。


子供たちが先生に感謝をする日。


実際は、7日は学校が休みになるので、

子供たちが先生に贈り物をするのは、前日の6日か、その翌日の8日。


プレゼントをもらうと、すぐに重さを確認したり、

その数を競ったりしてるのは、

少し、学生時代のバレンタインを思い出す光景やったw


僕もちゃっかり 服と、石鹸をいただきましたー。

教えてないのに、ありがとう。

けど、その服どちらも、

サバイディー ラオ」 と 「サバイディー サワンナケート

と書かれていて、

日本で 「こんにちは! 日本!」 とか 「こんにちは! 奈良!

って書かれてる服をもらったようなもんで、

少し着るのに躊躇したけど、 もう今では、すっかり おなじみな感じで着てます。

なんなら「I LOVE LAO」Tシャツも併用して、

かなり ラオス好きをアピールしてる日本人です。


その子供たちからの贈り物合戦もさながら、

放課後はみんなで、ピン・パー(焼き魚)パーティー。

市場で魚を10匹ぐらい買ってきて、

グランドで 炭火焼。

画像



食べ方としては、

焼いた魚を野菜で包み、そこにカオプンというモチモチした麺を加え、

タレをつけて食べる。

これまた、めちゃウマ!

ラオスは、ご飯がほんまにおいしい。

画像



そして、わいわいがやがや時間は夜に突入。

すると、どこからかトラックが。

荷台には スピーカーがどっさりと。


少しすると、職員室の前にキーボードとスピーカー、そしてマイクが設置され、

おなじみのラオ踊りタイムへ。

ある先生は歌い、

ある先生はタンバリン。

ある先生は踊り、

ある先生は飲み。

ある先生はたそがれ、

ある先生は電車ごっこ。

正直、 日本で同じような文化があればいいのになぁと思う。

画像


画像



ラオスの音楽や、踊り、そういったものを、

この地の人たちは ほとんど知ってて、

誰でも歌える。

日本にはそうゆう万国共通、老若男女が一緒に楽しめる歌。

どれぐらいあるんやろうな。


そんなことを考えているところに、

「おい 勇太。 お前の国の歌もやれ!」

という強引な誘いに、

僕も少し、日本の歌を歌いました。

といっても、楽譜がなかったので、

協力隊21年度3次隊、二本松訓練所のテーマになった曲、

みちくさ」。


あせらない、あせらない。

君の歩く道は 石ころだらけで きれいじゃないか。

あせらない、あせらない。

水溜りに映った 空があんなに きれいじゃないか。



その言葉を繰り返すこの歌に、

活動が少し滞ってる 自分で自分に 励まされた。 自己満足です。

けど、

その間、ラオス人も踊ってくれ、

終わったあとは、「エー歌やね、なんて曲?」て聞いてくれ、

ちょっとうれしかった。

今度は、ラオスの曲ちゃんと弾けるようになろっと。



そうゆう、

みんなで楽しめる夜。


ラオスには、日本とは違う 幸せの形 が、

まだまだいっぱい残ってる気がした。


最後に、俺のことを「息子」と呼んでくれる、

お母さん先生と 写真を撮り、

先生の日は 幕を閉じました。

画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
ゆーたさん相変わらず顔すぐ赤いw
来年の夏こーたろーさんとラオス行きます!!
たく
2010/10/15 23:52
いい1日を過ごしたようで。
私はピーマイサコンがそんな感じだったな。
日本にはない幸せの形。
みんなで楽しむ1日。
ステキなものが沢山あるラオライフ。
大切に楽しんで下さいね。
サナギ
2010/10/16 13:57
音楽かけて、みんな恥ずかしがらずに、歌って踊るって習慣日本にはないよね〜。
ラオスは魚が食べられるんだね〜いいな〜うちントコは山なので、魚が高級食品です。てか、ない。
相変わらず、酒飲むと顔まっかっかやんww
でも、いい顔してんじゃん。
最近読んだ本で、キュン死した一文。
『できることが増えるより、楽しめることが増えるのがいい人生』

yasuha
2010/10/16 23:17
いいなぁ、隊員ライフ。
俺も訓練所生活10日目に突入して、まだまだ赴任が先のような感覚だけど、早く飛び立ちたいよ。JICAに載ったブログ、スタツアの全員に告知しておいたぜ!
キリ
2010/10/16 23:18
>たく
相変わらず、カオはどうしようもできへんわ!
けど最近、この顔のおかげで、あまりビール飲まんでも許してもらえるようになってきた!
夏、待ってるぞーー!
ただ、俺も日本に少し帰るかもw
時期調節しよっな♪

>サナギさん
いやいや、さなえさんこそw
大切に楽しんでくださいね!!
活動は僕もいろいろぶつかりまくってますが、
ラオス、あんまりおもんなかった とだけは言いたくないから。。。
こんないい人たちとの時間、
共に大切に過ごしましょう!

>ヤスハ
おうおう。魚、めちゃうまいよーー。
ちょっと生臭いけどな。
あと、川魚やから、海魚は同じく食べたい気持ちでいっぱい。
てか、最近日本の白米の味を忘れてきた。
どんな味やったんやろうか、いったい。
楽しめることが増える人生。
そうやんな。そうやんな。
できやんくても 笑って楽しんだらいいやん!的なとこもあるからな!

>キリ
おおーー ありがとう!
あっちもこっちも見てもらって感激やわ!
てか訓練生活かぁ。
それはそれでいいなぁって感じやわ。
あの時間は、ほんまにいい時間やと思う。
楽しんでな!2ヶ月!
んで、新ラオス隊員によろしく!

勇太
2010/10/17 19:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
アーチャンの日 逢人青春記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる